人気ブログランキング |

鯱戦をみに片道3時間かけました。
そして今日は、とても疲れました。

1 行きの新幹線。Cに座りました。A、Cなら隣に人がいなくて1.5人分をキープできますが、今日は、A,Bともに埋まり、しかもガイドブックを見ると「梅田」とか書いてあったので、途中下車なし。つらかった。おまけに一番前だから通る人のかばんがワタシの腕に当たる当たる。

2 試合開始15分前に指定席に座ったところ、左右空いていたのでゆったりしてたら、開始30分後、左から、右から人が来て、その地帯だけギュウギュウ。臨海の旧SAのように、指定はされているが、実際はゾーン指定ぐらいの広さなのに、正直に自分の席に座ってくれる。空気嫁。
まあ、おれも後から来た香具師に譲ることはしたくないので、我慢しましたよ。

3 おまけに負けるし

4 帰りの新幹線は窓側だが、日も落ちてるし景色楽しめず、B,Cともに東京まで乗るしで大変だった。

5 唯一の収穫は、500系をみたこと。あの流線型は人が乗るシロモノではない。

6 きしめん、食べて、土産は味噌カツ買いました。

以上!
by ysteio | 2006-10-28 23:54 | ワイエステイオーIN db

同窓会兼世界史授業

Excite エキサイト : 社会ニュース

卒業後、世界史の授業を受けるために、高校に集まるシチュエーションってなんかワクワクしない?
教室が確保できなければ、授業が約70時間(約3日)だから、2泊3日の合宿でもいいし。

以下、2ちゃnから拾いました。信憑性については保証しません。

篠田校長の学年集会での弁明
生徒「生徒からの要望なんていつあったんですか」
校長「そんな要望は一度も受けていませんでした」
生徒「ニュースとか新聞でそう書いてありますけど?」
校長「え~・・・それにつきましては、過去に卒業した生徒の一部からそういう意見がありまして・・・。
私の説明不足でこんなことになってしまったので、本当に申し訳ないです。君たちからの要望は一切ありませんでした。
私どものあなたたちに対する期待と熱意がこんな形で報われてしまいました。
ニュースではそのように報じられていますが、すべて私の責任です。本当にスイマセンでした。」
校長涙目で礼
生徒「センターまで100日切ってるんですけど。今から世界史70時間とか正直無理ですよ」
校長「それは、皆さんの若さと努力でなんとか乗り切れると信じております」
生徒「2年生は普通に世界史必修ですよね。なんで僕たちだけなんですか?」
校長「それは、さすがにコレは不味いんぢゃないかと思いまして、翌年から変更することにいたしました。」
生徒「その時点で気づいてたんじゃないですか」
校長「そんなことはございません。今日!今日はじめて知りました。」
生徒「このままばれなかったら僕たち単位足りないまま卒業してたんですか?」
校長「そうですねぇ。それは考えていませんでした。」
生徒「全国に「高岡南高校の生徒」という烙印が押されてしまったんですけど、受験やこれからの人生に差し支えありませんか?」
校長「それは全くございません」


”富山県の高岡南高校などで、学習指導要領で必修となっている世界史などの授業を履修させなかったため在校生が卒業できない恐れが出ている問題で、少なくとも全国10県の59校で、必修科目を履修していない生徒がいることが25日、共同通信の調査で分かった。
 中には、数年前から未履修が続いていたり、未履修の卒業生がいる高校もあった。学習指導要領違反の可能性もあり、文部科学省は同日、全国の都道府県教育委員会に実態把握を求める通知を出した。27日までに回答を求める。
 調査は全国の都道府県教育委員会のほか、公立を中心に各都道府県で大学進学率の高い高校の一部を対象に実施した。 ”
by ysteio | 2006-10-25 22:19 | ワイエステイオーIN db

Excite エキサイト : 社会ニュース

生徒の要望を学校が聴くまでは良かったが、
判断が足りなかったね。
”今後、50分授業を70回受ける必要があり、7限授業や土、日、冬休み、1月の大学センター試験終了後に行う方向で検討。”
生徒にとっては受験勉強どころの話じゃないね。

まあ、夜神月@デスノートが言うとおり、「今頃勉強してるようじゃ・・・」ってのは確かにあるが。

哀れといえば哀れ。
自業自得といえば自業自得
学校側しっかりせいやといえば学校側しっかりせえや。

「生徒には、24日の学年集会で謝罪」そこまで生徒に阿る必要はないと思うがな?

”富山県立高岡南高校(篠田伸雅校長)で、昨年度の2年生197人全員が、世界史、日本史、地理のうち1科目しか授業を受けていなかったことが分かった。学習指導要領では世界史が必修で、さらに日本史と地理のどちらかを履修するよう定めている。県教委によると、生徒の間で以前から大学入試に必要な科目だけを集中的に勉強したいという声があり、学校側が昨年度の運用で一つだけ選択させたという。単位不足で全員が卒業できない事態となりかねず、学校は卒業式までに必要な授業を行うという。

 生徒は2科目分の教科書を買ったが、学校側は参考書として使用するように指導。取得単位を記録する生徒指導要録には、日本史や地理の授業で世界史的な要素に触れているなどとして、必要分の単位を取得したように記載していた。

 実際には、71人が日本史、32人が世界史、94人が地理だけを選択。今後、50分授業を70回受ける必要があり、7限授業や土、日、冬休み、1月の大学センター試験終了後に行う方向で検討。生徒には、24日の学年集会で謝罪したという。

 加藤敏久・県教委学校教育課長は記者会見で、「学校として指導要領に反するという意識が薄かった。入試を目前にした生徒たちに迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪。今年度の2年生は教諭の中から疑問の声が上がり、正規の授業を受けているという。【青山郁子】 ”
by ysteio | 2006-10-24 22:28 | ワイエステイオーIN db

新聞の号外って誰が配っているの? | Excite エキサイト

聞いたことない。黒山の人だかりが出来ていて、中を見ると号外を配っているというものがほとんど。

それはともかく、配布者のナゾがこれで解けたわけだ。
確保は多分、近日中にこういうことが起こるから・・・とあらかじめ販売店に連絡させてるんだろうか。

あとは発行費。
これも年度計画で予算化されているのか?
年○回まで発行可能とか。

それからこれまでの号外の発行回数。
数えてないから号外なんだけど、号外自体の号はついてんのかな。

”たまに街を歩いていて、人だかりに出くわし、何かと思ってのぞいてみれば「号外」を配っていることがある。

ニュースの映像などでよく見るが、号外の人気は相当なもの。配り始めるとあっという間になくなってしまう。もともと無料であるはずの号外が、オークションでは数千円の値をつけていることもある。私は人の輪のなかに入っていくのが面倒だったり、タイミングが悪かったりで、一度しかもらったことがない。

そんな号外について気になることがある。それは、「号外を配っているのは誰か?」ということ。号外が出るようなニュースは事前に予測不能なものも多いので、事前にバイトを手配しておくわけにもいかないだろうし……。わざわざ新聞社の人がわざわざ配りに行くのだろうか?

そんな疑問を解決すべく、読売新聞に問い合わせてみると、
「当社の社員や関連会社の社員、販売店の方などですね」
なんと社員自ら配りに行っていることが判明。社員の方は東京の主要駅などで配っており、場合によっては販売店の方に応援を頼むこともあるのだとか。主要駅とは具体的にいうと、東京、銀座(数寄屋橋周辺)、新橋、池袋、新宿、渋谷など。確かにニュースで映像が映るのもこの辺りだ。

それ以外に販売店が自店のエリア内で配ることもあるそうだ。その場合、各販売店が読売新聞からFAXなどで号外の情報を入手し、各店で印刷して配布する。そのため、レイアウトも異なるらしい。特に地域に密着したニュースの号外であれば、そのエリアの販売店から依頼されたりすることもあるとのこと。

念のため、朝日新聞にも問い合わせると、
「当社の社員が新宿や有楽町などの主要駅に持っていって配ることもありますし、販売店の方が配ることもあります」
とほぼ同様の回答。号外の出る時間や量などによっても変わり、ケースバイケースではあるそうだが、号外を出すだけでも大変そうなのに、さらにそれを配るとなれば(作る人とは別だろうけど)、社内はさぞ慌しいはず……ホントありがたいことです。

今度号外の配布に遭遇したら、私ももっと積極的に取りに行こうかな、なんて勝手に思っています。
(古屋江美子)”
by ysteio | 2006-10-22 16:35 | ワイエステイオーIN db